電脳地蔵とは?

chapter

ITをDIYで

プラットフォーム電脳地蔵は、専門家でなくてもITを自由に使えることを目指してきました。

ITと聞くと、「難しいもの」という気持ちが先に立ってしまうことでしょう。確かに一からプログラミングをするのは
一朝一夕にはいきません。しかし、電脳地蔵はこの問題を「難しい部分は部品化してしまう」ことで解決しています。

これによって、例えば監視カメラを利用したいと思ったとき、今までなら希望することが出来るアプリを探すか、外注するか
のどちらかでしたが、電脳地蔵を利用すれば、自分で作るという選択肢を増やすことができます。

この度、プラットフォーム電脳地蔵が特許を取得し、今までなかった市場「ITをDIYで」を目指すこととなりました。

弊社は、プラットフォーム電脳地蔵の上で動作する様々な製品を情報部品Ⓡとしてラインナップしてあります。
これらは、ソフトウェアからハードウェア、そして配線材料、更には、イラストからBGMやナレーションなど
あらゆるものを統一したインタフェースで製品化したものです。
なによりも柔軟で拡張性に富んだプラットフォーム電脳地蔵、並びに、情報部品をどうぞご利用ください。

chapter